八丈島の釣り情報


■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2017年09月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■OTHER■
●papas cafe●
●mamas garden●
●とっておき八丈情報●

八丈島磯風

kiduppers

八丈島の空調・電設・メンテナンス工事の英電舎

いつも更新がまとめてで、すみません。

黒潮本流が島を覆い、ものすごく潮流が早くなった。

特に、午後からはポイントを探すのに大苦労。

そんな中でも釣果は順調です。


まずは最新の。小林さんの12キロヒラマサ。

koba

(長さは十分、も少し太ってたら軽く15キロはあったでしょうか)



では、様々な写真をフォトギャラリー風に。

ara2

ara1

oeda1

o2

oe3

荒谷さんたち毎回釣るね~。

初日はコンディションが悪く苦戦だったが2日目には確り、
何かを持ってるようだ。

太枝さんは美人奥さんが、しっかりとパワフルなジギングを。

そして小技も効く。

ご主人共々、良いコンデションだったら、相当釣るでしょうね~。



ike1

ike

池田さんたち。シイラは良型が入ってきた。



kuro


最近のディープ事情、潮が早いので300gは必要だが、
オナガダイやクロムツ等のレンジは600g以上(水深350~500m)。

こんな美味しい魚が目白押し。


その、ウルトラディープ、今日はパパのメダイ1尾だけ。

カンパチはソコソコ(一昨日の釣果)。

kua

pa

su

鈴木さんのカンパチは10キロありました(昨日の釣果)。


鈴木さんは600gをガンガン振ります。

このところの潮の速さだと、400g以上のジグじゃないと勝負にならないです。

今日も場所によって、600gでも1回しか底がとれなかったようです。

でも、しっかり潮を捉えて丁寧にやると、魚は食います。

(島でジギングやり込まないと、こんな事言ってもわからないだろうね~~)。


su2

これは今日の釣果。

ほかの船は、まだ奮闘中なので帰ってから。



島のジギング事情は、ソルトワールド今月号で。


お問い合わせは

04996-2-3888   メールはコチラ。



| http://www.papasinn.com/index.php?e=417 |
| 釣り情報 | 04:25 PM | comments (x) | trackback (1) |
http://www.papasinn.com/tb.php/417
PAGE TOP ↑


COPYRIGHT c 2008 papasinn.com ALL RIGHTS RESERVED.