Papas'inn [Hachijojima Guide service]

パパ大津留からの一言

黒潮本流に近い八丈島は、その潮流が溶岩質の岩を削り噛み合い複雑に流れます。

そのために、酸素が多く混ざりこんだ海流は多くのプランクトンを生み、其処に小魚が集まり、それを追って多くの巨大魚達が群れます。沖の船釣りでは、カンパチ、ヒラマサ、モロコなどの大型魚は通年、高級魚のアオダイ、オナガダイ、シマアジも季節ごとに賑わい、磯釣りは秋季から春季の、シマアジ、メジナ。勿論、防波堤でムロアジを餌にした泳がせで、カンパチやヒラマサなど大型青物が姿を見せるでしょう。

近年では防波堤でのコマセ釣りから、その周辺は餌が豊富で小型魚が周年に居つくため、それを追って大型のキハダマグロが特に春秋と好調に釣れます。更に、冬季、春季のハガツオ、秋季から春季まで望める大型のスマガツオ、沖から磯、防波堤まで楽しい釣りが出来るのです。

 

パパ大津留は、その長いキャリアから、カンパチ、ヒラマサ、マグロ類は勿論、アオリイカ、石鯛、モロコまで、お客様には、その感動を味わえるよう親切にご案内いたします。

大型魚は簡単ではありませんが、初心者でも確りしたレクチャーと、パパズインのレンタルタックル、仕掛けで、十分に釣れます。

仕掛け作り、ジギング講座などの講習も致します。

防波堤のアジ類から、トローリングの巨大カジキまで、すべての釣りと感動を皆様に提供する、それがパパズインの「八丈島ガイドサービス」です。

 

パパズインでは旅行社などとツアー提携は致しておりません。それは、手数料などの余分な経費負担を減らし、出来るだけお客様に提供する料金をお安くする為です。釣りを楽しむには、宿泊以外にも別途に、エサ代、ガイド料、船釣りの場合は船代、渡船は渡船代、他に道具を借りられた場合はレンタルタックル代、使用する車代など、思った以上に予算が膨らみます。パパズインは、それらの明細を、お客様の方で確りと見積もりが出来るように全てが内税です。別途で消費税などを頂くことはありません。予約時には、料金表から金額をトータルで計算してください。

 

宿泊は一日で1組。週末でも1部屋でお1人が基本です。密にならず、お部屋の出入り、他の人との接触時は必ずマスクの着用をお願いします

入室時には備えてある消毒液で、必ず手を消毒してください。

感染防止から、ホテルなど他の宿から、釣り、ガイドのご案内も致しておりません。ご理解ください。

 

釣りは天候に左右されます。天候は予報によって日程変更や、短縮、飛行機の便を早めたり遅らせたりしないと、余分な宿泊をする事になります。結局は変更の効かないチケットだと、島の釣りではリスクが大きいという事なのです。結果的に割高になってしまうので航空チケットの購入は、宿泊の予約時にご相談ください。

欠航時の延泊は、割引料金にしています(宿泊料金表を覗いて下さい)。

(釣船、レンタルタックル、ガイドの料金は、其々の料金表から)

予約申し込み 電話 04996-2-3888(ファックスも同じ) Mail papasinn@papasinn.com

パパ携帯 090-5514-3368

 

フェイスブックなど、パパに友達申請される方は、必ず、コメント、プロフィール、顔写真をお入れください。

承認からメッセージでも宿泊予約が出来ます。

   

パパのブログ「南の島物語」
https://plaza.rakuten.co.jp/papasinn/