環境意見及び活動

■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2019年12月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■OTHER■
●papas cafe●
●mamas garden●
●とっておき八丈情報●

J-1グランプリin 八丈島 参加者募集中

八丈島磯風

kiduppers

八丈島の空調・電設・メンテナンス工事の英電舎

 

次回の海底清掃
毎年、恒例を目標にしている海底清掃ですが、これは、殆どはダイバーのボランティアで成り立っている。しかし、ボート代やタンク代、それにボランティアとは云え昼食代ていどの日当、それらを考えると、それは多少でも費用がかかる。

その費用は、パパズインに来られるアングラーの寄付金で賄われているが、この殆どは捨てオモリといって小型のおもりを海底に捨てる釣り方の、石鯛釣りをされる方が中心の募金だ。

ところが今年は水温が低く、この石鯛が釣れにくかった為に、石鯛のお客様が訪れなかった。その為に、その募金が集まり難くく、資金不足でした。それでも、ダイビング船の船長(波太郎丸)や有志ダイバーの好意もあって、なんとか11月には実施ができそうで、先日ようやくだがその打ち合わせをした。

それにしても、募金が集まり難いと云う事は、この海底清掃も自然環境に左右される訳で、それは石鯛釣り師のやる気次第と云う事になる。嗚呼!一喜一憂!一喜一憂!・・・・。あうっ


| http://www.papasinn.com/kankyo/index.php?e=2 |
| パパズインの環境姿勢 | 08:25 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑


COPYRIGHT c 2008 papasinn.com ALL RIGHTS RESERVED.