環境意見及び活動

■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2019年12月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■OTHER■
●papas cafe●
●mamas garden●
●とっておき八丈情報●

J-1グランプリin 八丈島 参加者募集中

八丈島磯風

kiduppers

八丈島の空調・電設・メンテナンス工事の英電舎

 

次世代に何を残すか?それは優しい心
自然の大切さ、それは、自然に対しての関りを持つ人達、誰もが実感することだ。世界中を釣り歩く私は多くの国の自然環境を目にする、それは、環境先進国であれ後進国であれ、危惧される部分には大差がないように感じている。それだけ環境問題は地球上ではグローバルにつながっているのだろう。


自然環境を語ることは誰でも簡単に出来る。しかし、この事は要々の観点で見方が変わる。特に、その事をマスコミで論じる場合、一般化学は勿論、理学、医学、農学、工学、経済学、そして法律学まで知識を広げなければいけない。


続き▽
| http://www.papasinn.com/kankyo/index.php?e=1 |
| パパズインの環境姿勢 | 12:03 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑


COPYRIGHT c 2008 papasinn.com ALL RIGHTS RESERVED.